【ハチナイ】3日目のプレイ日誌〜スタメンオーダーの紹介〜

©Akatsuki Inc.

最近がっつり【ハチナイ】をプレイできていませんが、毎日欠かさずにやっています、にゃおです。

 

【ハチナイ】の日誌ではスカウト報告のみでしたが、今回は、現在のオーダーをご紹介しようと思います。

 

それでは、1番から順番に紹介していきたいと思います。

 

 

1番中堅手 竹富亜矢【スパイダーキャッチ!】

竹富亜矢【スパイダーキャッチ!】

 

1番バッターを任せているのは、竹富亜矢【スパイダーキャッチ!】です。走力が高いキャラで1番は絶好の打順ではないでしょうか。

 

また守備では、外野手の中堅を守らせていますが、最も適したポジションに配置できているキャラでもあります。風属性のキャラが少なく、「磨き上げた脚力(星3)」はまだ習得できていません。まだまだ成長の余地ありですね(*´꒳`*)

 

 

2番左翼手 柊琴葉【親身な指導】

柊琴葉【親身な指導】

 

2番バッターは、左翼手で柊琴葉【親身な指導】を使っています。全体的なステータスはそこまで高くなくバランスタイプのような選手ですが、味方投手の能力を上昇させるバフがあるのでオーダーで使っています。

 

刮目相待という才能で、自身がレフトのとき / 5回以降という条件付きではありますが味方投手の球速が大幅に上昇し、コントロール・変化球効果がわずかに上昇するというバフがあるので優秀なのではないでしょうか。

 

あまり、外野手を持っていないのでスタメンに組み込んでいるという理由もありますが・・・良い選手です。

 

 

3番二塁手 河北知恵【戦友は最高の友達】

河北知恵【戦友は最高の友達】

 

唯一持っているURキャラです。蝶属性はデレストで使える良いキャラを持っていたのでスキルも星3を習得しスキル評価も高いキャラです。

 

ステータス的も全体的に非常に高く、外すことはできない選手です。また、才能【十人十色の先輩】とシンデレラハーモニー【背番号】で味方全体の底上げをできるバフ持ちなのでめちゃくちゃ優秀です。

 

 

4番一塁手 朝比奈いろは【約束の放物線】

朝比奈いろは【約束の放物線】

 

ステータスでは、パワーが高いキャラです。更にスキルで「一矢報いるアーチ(星3)」を筆頭に自身のパワーを底上げするものが多いのでチャンスで回ってくることの多い4番に置いています。

 

ミートが弱いので、3番に配置している河北知恵【戦友は最高の友達】でカバーするような感じですかね。守備に関してものちほど紹介する私の推し宇喜多茜ちゃんのスキルでカバーしています。

 

 

5番捕手 椎名ゆかり【グラウンドに注ぐ眼差し】

椎名ゆかり【グラウンドに注ぐ眼差し】

 

ミートがかなり高いキャラです。現在、SSRの捕手をこの子を入れて4人持っていますが、他の子を育てるのが若干めんどくさくてこの子をずっと使っています。

 

「ミットの重み」「自分なりのモチベ」の才能は、味方投手を底上げできるバフなのでさすがキャッチャーって感じですね。余裕が出てきたら他の捕手を育てるので入れ替えるかも知れません。

 

 

6番三塁手 初瀬麻里安【自分に負けないために】

初瀬麻里安【自分に負けないために】

 

ミートやパワーはそこまで高くありません。守備で輝くキャラかと思いきやいざオーダーに組み込んで見るとかなり打撃面で貢献します。

 

特に、スキルや才能であるようにチャンスでの勝負強さがあり打点を挙げてくれます。なので、ステータスは弱いですが、ランナーが前に出やすいクリーンアップの次に配置しています。守備適正が三塁手はこの子しかいないので使っていましたが、使って見ればかなり使えるキャラです。

 

 

7番遊撃手 有原翼【弾ける笑顔と玉の水】

有原翼【弾ける笑顔と玉の水】

 

ステータスは、バランスが良い選手です。スキルや才能で7回以降や3点差で勝っている時など試合終盤でバフが効いてくるものが多いので微妙です。

 

一応、有原翼と河北知恵で二遊間を組んでいるとチームスキル「二遊間にかける虹」というものが働き守備力と走力がごくわずかに上昇するので有原翼ちゃんにしてます。遊撃手で有力なものがないので引けるまではこの子を使うことになると思います。

 

 

8番右翼手 宇喜多茜【野球の基本は構えから】

 

8番は、私の推しである宇喜多茜ちゃんです。

 

守備に特化した選手で、条件なしで味方全体の守備を上昇させるバフ持ちなので守備面でチームに大きな貢献をしてくれています。可愛さだけでなく能力も素晴らしいキャラなのでずっと使います。

 

 

9番投手 東雲龍【空気切り裂くスライダー】

 

投手をあまり持っていないので優秀かどうかはあんまり分かっていませんが、攻略サイトの評価がそこそこ高いキャラなので使っています。

 

風属性のキャラは、あまり揃っていないのでデレストでのスキル習得がいまいちできていませんが、取れる範囲でスキルをとっています。スキルに関しては、発動条件が緩いものが多く、ほとんどのスキルが常時発動できるようなキャラです。

 

 

まとめ

控え選手に関しては、適当に配置しているキャラが多いので今回はスタメンオーダーだけ紹介しました。

 

【ハチナイ】は、デレストでスキルを習得したりしてキャラを育成していきますが、習得できるスキルの基準があって多くのキャラが必要なゲームです。

 

なので、個人的には花・蝶属性の育成は進んでいますが他の属性のキャラに関してはあまり育成が進んでいないのが現状です。

 

まだ、試合で獲得できるスターもかなり残っているので試合を進めつつ新しいキャラを獲得して全体的なチームの底上げをしていきたいと思います。

 

チームスキルに関しては、意図的にはしていません。やはり、意図的につけたいチームスキルも現状はつけれないようなキャラ数なのでその辺もキャラを増やして改善していくとなお強くなれると思うので頑張っていきたいと思います。

 

今回の【ハチナイ】3日目のプレイ日誌はここまでにします。次回、【ハチナイ】4日目のプレイ日誌でお会いしましょう。